物好き流メギド72

スマホゲーム【メギド72】の攻略・雑記・備忘録ブログ。☆6メギドの画像やシナリオのネタバレに配慮していません。ご注意ください

暴走少女と呪いのシナズ島 EXステージ「魂の返る森」攻略

f:id:Nanaki-Nanashino:20210418210954p:plain

 一癖あるエネミーが揃ったエクストラステージ。EX-3では耐久型のネクロパーティが相手となるので、ネクロを使いたい場合の参考にもなる。

【目次】

 

 

EX-1「試練・さらば故郷」

必須の霊宝には★、あると良い霊宝には☆を付記している。

f:id:Nanaki-Nanashino:20210418212346p:plain

 初開催時はジニマル奥義で突破したので、今回はキマリス主力で挑戦。暗闇が良い確率で通る。ブニスキルは霊宝やオーブなどでHPを高めたり、スキル強化でダメージブロック率を上げておかないと突破されやすい。イベント効果のダメージアップ&HP15%低下(Lv.2以降はHP低下なし)はリセットしておいた方が良いかもしれない。

 

EX-2「試練・生死一転」

f:id:Nanaki-Nanashino:20210418223702j:plain

  • マルコシアス(デビマルLv.11)
  • キマリスC(モグラ・マグラLv.11)
  • ユフィールC(死霊葬操人Lv.9)
  • ベレト(ベローナLv.11)
  • デカラビアB(メイジマーマンLv.9)

 加入したばかりのユフィールC初陣。ネクロ下で蘇生したベレトをバーサークさせようという目論見はさすがに手間がかかり過ぎた。敵は戦闘不能者が出るたびにステータスが下がっていくので、多少噛み合いの悪い編成だろうと蘇生手段があれば押し通せる。初開催時はメフィストCのME(カウンター+ファイターを一度だけ蘇生)込みで蘇生手段を確保した。

 

EX-3「試練・死の凌駕」

f:id:Nanaki-Nanashino:20210418223431j:plain

  • フラウロス(フォレスターLv.8)☆HP霊宝
  • キマリスC(アビシニアンLv.9)☆HP霊宝
  • ユフィールC(死霊葬操人)
  • フォルネウスC(死霊葬操人)
  • オレイ(メイジマーマンLv.9)☆HP霊宝

 敵方と同じメンバーが揃ったのでミラーマッチ(オーブは自由)に挑戦。イベント効果は攻撃力が最大、状態異常耐性が40%ほど。霊宝はフラウロスが大中小の猛撃セット+ハートブローチ、キマリスCがリリック霊宝・大1個、オレイが大中小の連鎖セットを装備。敵メギドの素早さはLv.70の味方メギドと全く同じ値であり、素早さ調整なしだと同じメギド同士で行動順がランダムになる。

 なるべく敵側のネクロを発動させないようにフォトンを取りながら、主力となるフラウロスとキマリスCにターゲットを誘導して順番にネクロの攻防速上昇を有効化する。HP回復にはオーブとフォルネウス奥義、覚醒ゲージが溜まっていなければユフィールCスキルも使用。

f:id:Nanaki-Nanashino:20210419163936j:plain

ソウル15(攻防速+75%)+スキル強化したフラウロス覚醒スキル。

 敵トルーパーが3体と多い分、ユフィールCは被ダメージがかさんで倒されやすい一方、トルーパー補正が乗らない前列のメギド達は意外と耐えられる(ソウルが貯まってダメージ軽減の値が増えればなおさら)。敵フラウロスが奥義(=リベンジストライク)を構えた時などにオレイスキル(執心+攻撃力低下)を使っておくと、多少なりともダメージを減らせて便利。

 攻略については過去の記事も参照のこと。

nanaki-nanashino.hatenablog.com

 

ボスデータ

道中にシンボルがあるものの、今イベントの全ステージに登場する一般的なザコエネミーが登場するのみ。

EX-1 エディリの父&エディリの母

f:id:Nanaki-Nanashino:20210418212223p:plain

f:id:Nanaki-Nanashino:20210418212246p:plain

 エンカウント時の名義は「エディリの両親」。娘とスタイルが同じだったり、お互いに支援し合う技構成になっていたりするのが切ない。特性の都合上、ジニマル奥義の自然回復でダメージを与える事ができる。

 

EX-2 コシチェイ

f:id:Nanaki-Nanashino:20210418212302p:plain

「守りたいのは、その笑顔」に続いて2回目の登場。登場するたびに異なるステータス・技構成となっており、次の登場時が楽しみである。

 特性にある「防御貫通」とは、マスエフェクト・オーブ・一部の特性や技などで付与できる「防御無視(テキスト上は「攻撃時、敵の防御力を無視する」等)」と同じ意味であり、「防御貫通の効果を受けない」は「(MEなどによる)防御無視の効果を無効化する」と読み替える事ができる。サブナックのMEでは同様の効果が「貫通による防御力無視を無効化する」と表記されており、少々ややこしい。

 無効化できるのは「防御無視の効果」だけなので、点穴・エレキ・ハイドロボムなどでは通常通りダメージを与える事ができる。

 

EX-3 ユフィールC&フラウロス&キマリスC&フォルネウス&オレイ

f:id:Nanaki-Nanashino:20210109022126j:plain

f:id:Nanaki-Nanashino:20210109022057j:plain
f:id:Nanaki-Nanashino:20210109022114j:plain
f:id:Nanaki-Nanashino:20210109022138j:plain
f:id:Nanaki-Nanashino:20210109022149j:plain

 新AI(歴王戦AI)、マスエフェクトあり、オーブなし。通常時の奥義が覚醒スキルになっている代わりに、特定のオーブの技が覚醒スキルになっている。

 オレイが最優先でスキルを取っていく他、1~2人のHPが低下していてもフラウロスが覚醒スキルを使用する事は少なめ(奥義を優先しやすい?)。編成にもよるがネクロを始動されると泥仕合になる恐れがあるので、完殺や強化解除(自動蘇生対策)を持ち込んでおくと戦いやすい。

 

ホームイベント攻略ページトップ
カテゴリー別リンク